治療について

■針治療はどんな症状に効果があるのか

慢性の腰痛

肩こり等の痛み

 

食欲不振

ストレス

不眠等病院へ行っても病名のつかない身体の不調

 

女性特有の悩み

生理不順、生理痛、冷え、不妊

 

 

血液循環が悪くなると、その部位にしびれや痛みが出たり、更には自然治癒力や免疫力も低下し、病気や疲労などの原因となるわけです。

鍼灸治療ではツボを刺激することで、血液循環をスムーズにし、コリや疲労、ストレスを取り除く治療ですので、予防医学と一石二鳥の効果があるのです。

普段から予防医学として定期的な鍼灸治療をお勧めします。

 

■治療はどのようなことをするのか

当院ではディスポーザブル鍼という使い捨ての鍼を使用するので安心です。

鍼の太さは0.14mm~0.24mm程度と髪の毛と同じくらい微細なため、痛みは殆どありません。

症状に合わせて、この鍼を経穴(ツボ)に刺入し刺激します。

 

症状によっては灸治療も同時に行います。

当院の灸治療は効果の高いモグサを使用致しますが、痕が残るところが難点です。

数週間で消えますが、痕が気になる方は痕が残らない灸の種類もありますので、ご相談ください。